違いは、「感受性」です。

弁護士紹介

ヒュッテ法律事務所の弁護士は、クライアントのビジネスでの成功を目標に据え、業務に取り組んでいます。所属弁護士のクライテリアとして、専門知識の他、語学能力やその他各種資格にも重きを置いています。経済的な背景や各業界の特殊事情にも精通しており、経済法に特化した国際的な弁護士チームとしての特色を備えています。グローバルに活躍するクライアントを的確にサポートできるよう、ヒュッテ法律事務所の弁護士は全員海外での経験も積んでおり、ドイツ語、英語、フランス語、イタリア語、中国語、日本語にてリーガル・サービスを提供しております。

違いは、「感受性」です。

個性豊かなヒュッテ法律事務所の弁護士は、協調性と感受性を大切に業務に取り組んでいます。異なる個性でありながら、一丸となってクライアントの目標を共に追求していきます。

さらに、ヒュッテ法律事務所の弁護士は研究や後進の指導にも取り組んでいます。各種研究所や経済団体から、最新のテーマについての諮問を受けたり、講演を行ったりしています。

所属弁護士のご紹介